ぎんちゃん(銀ちゃん)

僕は、JA石見銀山のマスコットキャラクターの、ぎんちゃんです!よろしくね!


 大田市・邇摩郡共有の史跡、石見銀山には400年の歴史があります。JA石見銀山の歴史とは比になりませんが、「深く過去を見つめる事が、未来を切り拓く原動力になる」という信念のもと、魔法のじゅうたんに見立てた御用納丁銀に乗った坑夫が未来へと飛翔する姿を描きます。これは、当銀山の地にゆかりのあるマンガ家高峰至氏(東京在住、大田市出身)の労作です。JA石見銀山では、広報誌(千両箱)、名刺、当JAの様々な販売商品にもマスコットキャラクターを掲載し、組合員の皆様をはじめ、たくさんのお客様に親しんで頂きたいと思っております。

石見銀山遺跡は平成19年7月2日に世界遺産登録されました。